PR

ライフ ライフ

藤井棋聖敗れ、将棋界初の2度目の20連勝ならず 王座戦

藤井聡太棋聖は王座戦挑戦者決定トーナメント1回戦で深浦康市九段に敗れ、将棋界初の2度目の20連勝はならなかった=6日、東京・千駄ケ谷の将棋会館(日本将棋連盟提供)
藤井聡太棋聖は王座戦挑戦者決定トーナメント1回戦で深浦康市九段に敗れ、将棋界初の2度目の20連勝はならなかった=6日、東京・千駄ケ谷の将棋会館(日本将棋連盟提供)

 将棋の藤井聡太棋聖(18)=王位=は6日、東京・千駄ケ谷の将棋会館で指された第69期王座戦挑戦者決定トーナメント1回戦で深浦康市九段(49)に敗れ、昨年10月から続いていた公式戦の連勝記録は19で止まった。

 藤井棋聖は平成29年に歴代1位の29連勝を記録。この日の対局に勝てば将棋界初の複数回の20連勝以上の達成だった。

 終局後、藤井棋聖は「(連勝は)意識せずにやってきた。ここまでができ過ぎだった。(本局を)じっくり反省して次に生かしていきたい」と語った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ