PR

ライフ ライフ

囲碁・碁聖戦挑戦者に井山裕太三冠

囲碁の碁聖戦五番勝負へ進出を決めた井山裕太三冠(日本棋院提供)
囲碁の碁聖戦五番勝負へ進出を決めた井山裕太三冠(日本棋院提供)

 囲碁の第46期碁聖戦の挑戦者決定戦が6日、大阪市北区の日本棋院関西総本部で行われ、井山裕太三冠(31)=棋聖・名人・本因坊=が211手までで、伊田篤史八段(27)に黒番中押し勝ちし、3期ぶりの碁聖戦五番勝負出場を決めた。

 初防衛を目指す一力遼碁聖(23)=天元=とのシリーズは6月26日、岡山県倉敷市で開幕。井山には通算7期目の碁聖獲得がかかる。井山は昨年、一力に天元位を奪われており、挑戦手合での対戦はその時以来。

 平成28年の第54期十段戦で6冠を保持していた井山に敗れ、十段を失冠した伊田は、それ以来となる七大タイトル戦登場はならなかった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ