PR

ライフ ライフ

愛子さま、愛馬にお別れ

皇居に入る愛子さま=6日午前、半蔵門(代表撮影)
皇居に入る愛子さま=6日午前、半蔵門(代表撮影)

 天皇、皇后両陛下の長女、敬宮(としのみや)愛子さまは6日、宮内庁車馬課の厩舎(きゅうしゃ)で飼育されている牡馬「豊歓(とよよし)号」と対面するため、皇居を訪問された。

 豊歓号は、両陛下が平成6年にオマーンを訪問した際、同国王から贈られた牝馬「アハージージュ号」の子供で、9年に誕生。愛子さまは幼少期、乗馬などでたびたび触れ合われていたという。高齢となった豊歓号が近く、御料牧場(栃木県高根沢町)へ移送されることから、お別れのあいさつを希望された。宮内庁によると、皇后さまも付き添われたという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ