PR

ライフ ライフ

馬場孝氏死去 アジア大会金メダリスト

 馬場孝氏(ばば・たかし=1958年アジア大会陸上男子1万メートル金メダリスト)4月28日午前7時58分、すい臓がんのため横浜市の自宅で死去、83歳。神奈川県出身。告別式は近親者で行う。

 1958年に東京箱根間往復大学駅伝(箱根駅伝)の5区で区間賞をマークし、日本大の総合優勝に貢献。同年に東京で開かれたアジア大会の陸上男子1万メートルで優勝した。日大陸上部の監督も務めた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ