PR

ライフ ライフ

東京都の変異株感染 累計1600人超に 約1週間で2倍超に

英国に由来する新型コロナウイルスの変異株の電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)
英国に由来する新型コロナウイルスの変異株の電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 東京都は28日、新型コロナウイルスの感染状況を分析するモニタリング会議を開いた。感染力が強いとされる新型コロナウイルスのN501Y変異株の感染判明が27日時点の累計で1600人を超え、約1週間で2倍超となったことが報告された。

 変異株の感染判明の累計は21日時点では771人だったが、27日に1607人に達した。都や民間検査機関などが実施するスクリーニング検査の陽性率も上昇しており、12~18日の1週間では44・4%(前週30%)となった。専門家は従来株から変異株に流行の主体が急速に移りつつあるとの分析を示した。

 会議では新規感染者数の増加の状況が第3波で感染が急激に拡大する前の昨年のクリスマス前後に類似していると指摘した上で、徹底した人流の抑制が必要とした。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ