PR

ライフ ライフ

コロナ変異株7人 新規感染は32人 群馬

英国に由来する新型コロナウイルスの変異株の電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)
英国に由来する新型コロナウイルスの変異株の電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 群馬県は20日、新型コロナウイルスに感染した20~50代の男女7人から感染力が強いとされる変異株「N501Y」をスクリーニング(ふるい分け)検査で確認したと発表した。県内のN501Y感染確認は計48人に増えた。

 一方、県などは同日、新たに32人の感染を確認。管轄別は県が20人(保健所管轄別=伊勢崎7人、桐生5人、太田3人、渋川、館林各2人、富岡1人)、前橋、高崎両市がそれぞれ6人。累計は5526人(うち死亡が102人)。

 クラスター(感染者集団)では、前橋市内の工場で新たに従業員1人の陽性が確認され、計13人になった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ