PR

ライフ ライフ

兵庫県も緊急事態宣言の要請を検討へ

兵庫県の井戸敏三知事=15日、神戸市
兵庫県の井戸敏三知事=15日、神戸市

 新型コロナウイルスの感染急拡大に伴い、大阪府が緊急事態宣言の発令を政府に要請する方針を明らかにしたことを受け、兵庫県の井戸敏三知事は19日の会見で「大阪とは同一交流圏。大阪の決定を踏まえて検討しないといけない」と述べ、同一歩調をとる可能性を示唆した。21日に県の対策本部会議を開き、同県としても宣言発令の要請について判断する。

 同県の19日の感染者は293人で、月曜日の発表としては過去最多。井戸知事は緊急事態宣言の検討に言及する一方で、飲食店への休業要請などに発展した場合は「県単独では(さらなる)協力金支給への対応力はない」として、政府に財源措置を求めるとした。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ