PR

ライフ ライフ

関西広域連合、GWの外出自粛呼びかけ

仁坂吉伸・和歌山県知事
仁坂吉伸・和歌山県知事

 近畿2府4県などでつくる関西広域連合は15日、新型コロナウイルス対応のオンライン会合を開き、ゴールデンウイーク(GW)期間中の不要不急の外出自粛を呼びかけることで合意した。会合後、連合長の仁坂吉伸・和歌山県知事が記者会見し、明らかにした。

 具体的な実施期間や地域については各知事の判断に委ねるとした。

 また、現在の緊急事態宣言や蔓(まん)延(えん)防止等重点措置の制度では、感染が拡大している変異株に対応できないとして、知事の裁量で実情に応じた対応ができるよう政府に求めるとした。

 具体的な内容は今後取りまとめ、来週にも政府に提出する方針。

 仁坂知事は会見で「現状では政府の基本的対処方針に縛られる。地域の実態、段階によって、知事の権限でもっと強烈な対策を取れる仕組みにしてほしい」と話した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ