PR

ライフ ライフ

人出変わらぬ朝 大阪府全域の外出自粛要請開始 

電光掲示板に「非常事態」の注意が流れるJR大阪駅前=8日午前、大阪市北区(南雲都撮影)
電光掲示板に「非常事態」の注意が流れるJR大阪駅前=8日午前、大阪市北区(南雲都撮影)

 新型コロナウイルスの感染急拡大により、自粛要請の基準「大阪モデル」で警戒度の最高となる赤信号(非常事態)に引き上げられ、医療非常事態宣言が発令された大阪府では8日、府民に対する府内全域での不要不急の外出自粛要請期間が始まった。

 この日朝、大阪・キタのJR大阪駅前では、電光掲示板に「非常事態」の注意が流れる中、通勤客らが行き交った。20代の女性会社員は「きょうの人出は少し少なくなったような気もするが、やっぱり通勤時間帯は人が多い。気をつけたい」と話していた。

 一方、吉村洋文知事は8日午前、民放番組に出演し、不要不急の外出自粛や飲食時のマスク着用などを府民に改めて呼びかけた。吉村氏は「府全体の不要不急の外出自粛要請がいまできる措置として最大。感染を抑えるためのルールづくりや義務化をもっとやっていかないといけない」と述べた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ