PR

ライフ ライフ

コロナ 90代など高齢者2人死亡 感染新たに25人 群馬

 県などは7日、新型コロナウイルス感染症で入院していた高齢者2人が同日までに死亡したと発表した。死亡者数は計101人に増えた。県によると、1人は90代女性。もう1人の詳細は遺族の意向で年代や性別などを非公表としている。

 7日は25人の感染が新たに確認された。管轄別は県が20人(保健所管轄別=伊勢崎7人、太田6人、館林4人、渋川、桐生、県外が各1人)、前橋市が5人で、累計の感染者数は5156人となる。

 クラスター(感染者集団)では、太田市内の製造工場が2人増の計20人、同市内の事業所も2人増え計11人になった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ