PR

ライフ ライフ

北海道で4人死亡、72人感染 札幌の児童会館でクラスター

北海道庁
北海道庁

 北海道と札幌、旭川、函館の各市は7日、道内で新型コロナウイルスに感染した4人が死亡し、再陽性1人を含む72人の感染が確認されたと発表した。札幌市では同日、清田区の「北野児童会館」で新たなクラスター(感染者集団)が発生した。

 札幌市によると、北野児童会館の感染者は職員1人と利用者4人の計5人で、利用者は児童が中心。児童館はクラスターの発生を受けて6日から一時休館しており、20日の再開を予定している。

 同市の児童会館は小学生を放課後に預かるサービスのほか、就学前の子供と保護者や中高生も利用する。同市保健所は、北野児童会館で感染者と濃厚接触した可能性のある職員と児童ら148人を対象に検査を進めている。

 同市によると、北野児童会館では感染防止対策がとられていた。

 7日までの道内の死者は計764人、感染者は延べ2万1433人(実人数2万1373人)となった。

 7日に死亡が確認されたのは、札幌市の70~80代男女3人と居住地や国籍など全て非公表の1人。地域別の感染者数は、札幌市47▽旭川市7▽函館市4▽石狩地方4▽胆振(いぶり)地方2▽上川地方2▽十勝地方5▽釧路地方1-の72人。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ