PR

ライフ ライフ

北海道で66人感染、札幌の変異株疑い計300人

北海道庁
北海道庁

 北海道と札幌、旭川、函館の各市は3日、道内で再陽性1人を含む66人の新型コロナウイルスへの感染が確認されたと発表した。道内の死者は計754人、感染者は延べ2万1174人(実人数2万1117人)となった。札幌市では3日、変異株に感染した疑いのある感染者が新たに11人判明し、計300人となった。

 また、札幌市では同日、新たなクラスター(感染者集団)が金属製品製造会社で発生した。同市によると、感染者はいずれも従業員の20~40代計5人。このうち3人は変異株に感染した疑いが判明した。同市は「職場で変異株感染が広がった疑いがある」との見方を示している。

 3日の新たな感染者は、札幌市44▽旭川市6▽函館市1▽空知地方2▽石狩地方5▽渡島地方2▽上川地方1▽オホーツク地方2▽十勝地方2-の65人。このほか札幌市で再陽性1人が確認された。

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ