PR

ライフ ライフ

「全国最小の市」北海道・歌志内、人口3000人割る

 北海道のほぼ中央に位置する歌志内市の人口が、3月末で3千人を割り込んだことが1日、市への取材で分かった。全国の市のなかで人口が最少となる。基幹産業だった炭鉱の閉山の影響が続き、人口の減少に歯止めがかかっていない。

 市によると、住民基本台帳に基づく3月末の人口は2994人(男1418人、女1576人)。人口のピークは市制施行前の歌志内町時代の4万6171人。平成19年に5千人を切った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ