PR

ライフ ライフ

北海道・空知でクラスター発生

北海道庁
北海道庁

 北海道は31日、新型コロナウイルスのクラスター(感染者集団)が新たに空知(そらち)地方の「あん摩マッサージ指圧・はり・きゅうの施術所」で発生したと発表した。感染者は施術者1人と利用者5人の50~90代計6人で、いずれも無症状か軽症。

 道によると、今月25日に利用者が陽性と判明。施術者1人と利用者7人の計8人の検査を実施し、このうち6人の感染が確認された。この施術所では、利用者はマスク着用や手指消毒をしていたという。

 道は「施術者がマスク着用などの基本的な対策を講じておらず、感染拡大につながった」との見方を示している。また、「個人の特定につながる」として、施術所が所在する市町村の公表を控えている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ