PR

ライフ ライフ

山梨の認証店抜き打ち検査へ 感染対策不備なら取り消し

臨時の記者会見を行う山梨県の長崎幸太郎知事=31日、県庁(渡辺浩撮影)
臨時の記者会見を行う山梨県の長崎幸太郎知事=31日、県庁(渡辺浩撮影)

 山梨県内で新型コロナウイルス感染者が再び増加のきざしを見せているとして、長崎幸太郎知事は31日、臨時の記者会見を開き、感染対策にお墨付きを与えたグリーン・ゾーン認証店に対し抜き打ち検査を行い、対策に不備がある場合は認証の取り消しも辞さないと発表した。

 県内では3月20~25日の新規感染者はゼロだったが、26~30日は5日連続で確認され計12人だった。飲食店での会食が原因の感染者は確認されていないが、認証店の対策が不十分との県民からの通報が増えているという。

 認証制度が全国に報道されるなど関心が高まっていることも要因とみられる。知事はまた、客側のマナーについて「店に対し、ルールを守らない客を退店させるなど毅然(きぜん)とした対応をお願いする」と述べた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ