PR

ライフ ライフ

仙台市、コロナワクチン接種券を発送

接種券の入った段ボール箱が仙台中央郵便局に運び込まれた=31日、仙台市青葉区(塔野岡剛撮影)
接種券の入った段ボール箱が仙台中央郵便局に運び込まれた=31日、仙台市青葉区(塔野岡剛撮影)

 仙台市は31日、65歳以上の高齢者を対象に、新型コロナウイルスのワクチン接種券を発送した。対象は約27万人で、今週中に届く見通し。市内9つの郵便局から発送する。

 この日、仙台中央郵便局(同市青葉区)には、約1万9千人分の接種券が入った段ボール36箱が運ばれ、発送を開始した。市は4月中旬に、特別養護老人ホームの入所者らから接種を開始する予定。そのほかの高齢者への接種は5月以降となる見込み。市の新型コロナウイルスワクチン接種推進室・横野幸一郎室長は「接種券は紛失することのないよう保管してほしい。また、接種の際は、接種券と免許証などの身分証の持参を忘れないでほしい」と呼びかけた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ