PR

ライフ ライフ

山形・寒河江で時短開始 感染者急増 4月11日まで

 新型コロナウイルス感染者が急増する山形県寒河江市で30日、酒類を提供する飲食店の営業時間を午後9時までとする時短要請期間が始まった。県内の市町村では、27日に時短が始まった山形市に続き2カ所目。期限は4月11日まで。

 県は27日、独自の緊急事態宣言対象地域に寒河江市を加えた。協力した店舗には県と市から1日当たり計5万円が支給される。寒河江市商工会によると、約8割の飲食店が臨時休業を決めた。担当者は「稼ぎ時で苦しいが、早期に収まるよう祈る」と話した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ