PR

ライフ ライフ

感染拡大なら無観客も 4競技会場の埼玉県知事

埼玉県の大野元裕知事
埼玉県の大野元裕知事

 埼玉県の大野元裕知事は20日、東京五輪・パラリンピックの開催直前に新型コロナウイルスの感染が拡大していた場合は「県独自の判断もあり得る」として、県内会場では無観客実施とする可能性があるとの認識を示した。県庁で記者団の取材に応じた。

 県内ではサッカー、バスケットボール、射撃、ゴルフの4競技が実施される予定。大野氏は「われわれは県民への安心安全も責任として担っている」と強調した。

 また、海外から訪れる一般観客の受け入れが見送られれば「埼玉を国外に発信したいと申し上げてきたので、残念だ」と話した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ