PR

ライフ ライフ

宣言延長、医療状況「ステージ2」目指す 小池都知事が臨時会見

1都3県の緊急事態宣言が再延長されることが決まり記者会見する、小池百合子都知事=5日午後、東京都新宿区の都庁(松本健吾撮影)
1都3県の緊急事態宣言が再延長されることが決まり記者会見する、小池百合子都知事=5日午後、東京都新宿区の都庁(松本健吾撮影)

 東京都の小池百合子知事は5日夜、新型コロナウイルスの緊急事態宣言の延長決定を受けて臨時記者会見を開き、今後2週間で療養者数、入院患者・重症者の病床の逼迫(ひっぱく)具合について、国の指標の「ステージ3」相当の現状から「ステージ2」相当の水準まで改善することを目指すとした。

 入院患者数は5日時点の1449人から199人減ればステージ2相当になるとし、「皆さんとマイナス199を達成したい。ここで集中して徹底的に対策をやりきることが、感染の収束に向けて極めて大きな意味を持つ」と呼び掛けた。

 政府の方針に沿った目標とし、宣言解除要請の独自の目安は示さなかった。

 新たな対策の1つとして、都立公園について6日から順次、酒類を伴う飲食や宴会を禁止し、例年、多くの花見客が訪れるエリアの立ち入りを制限するとした。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ