PR

ライフ ライフ

吉川英治文学新人賞にNEWSの加藤シゲアキさんら 「オルタネート」で初の文学賞

加藤シゲアキさん、武田綾乃さん
加藤シゲアキさん、武田綾乃さん

 第42回吉川英治文学新人賞(吉川英治国民文化振興会主催)は2日、直木賞候補となり受賞を逃したアイドルグループ「NEWS」の加藤シゲアキさん(33)の「オルタネート」(新潮社)と、武田綾乃さん(28)の「愛されなくても別に」(講談社)に決まった。加藤さんは初の文学賞受賞。同作は4月に発表される「2021年本屋大賞」のノミネート作品にも選ばれている。

 平成24年に作家デビューした加藤さんにとって、「オルタネート」は6作目の小説。高校生限定のSNSマッチングアプリ「オルタネート」が広まった現代の若者の青春群像を描き、ベストセラーになっている。今年1月に選考会が開かれた直木賞の受賞は逃したものの、「私は個人的に推した。惜しかった」(同賞選考委員の北方謙三さん)などと評価する声も多かった。

 第55回吉川英治文学賞は、村山由佳さん(56)の「風よ あらしよ」(集英社)。第6回吉川英治文庫賞は今村翔吾さん(36)の「羽州ぼろ鳶(とび)組」シリーズ(祥伝社文庫)が選ばれた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ