PR

ライフ ライフ

北海道で4人死亡、36人感染

北海道庁
北海道庁

 北海道と札幌、旭川、小樽の各市は26日、道内で新型コロナウイルスに感染した4人が死亡し、再陽性2人を含む36人の感染が確認されたと発表した。

 このうち札幌市発表分の感染者は、再陽性1人を含む10人にとどまった。同市の1日当たり感染者数が10人以下となったのは、昨年10月13日の5人以来。

 道内の死者は675人、感染者は延べ1万9023人(実人数1万8975人)となった。

 26日に死亡が確認されたのは、旭川市・年代と性別非公表▽道発表分・年代と性別非公表▽同・80代女性▽同・80代男性-の4人。

 新たな感染者は、札幌市9▽旭川市1▽小樽市2▽道発表分22-の34人。このほか、札幌市と道発表分で計2人の再陽性が確認された。函館市では新たな感染者が確認されなかった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ