PR

ライフ ライフ

千葉県の新規感染者下げ止まり 森田知事「市中感染が収まらず」

 千葉県の森田健作知事は19日、新型コロナウイルスの新規感染者数が下げ止まっているとして県庁で記者団の取材に応じ、マスクの着用や不要不急の外出自粛、テレワークの推進といった基本的な感染防止対策の徹底を、改めて県民に呼び掛けた。

 県によると、県内の1日当たりの新規感染者数は、今月8日に緊急事態宣言の期間が延長された後、ほぼ百数十人程度で推移している。森田知事は「市中感染がなかなか収まらない。陽気が良くなり、どうしても外に出るときは、最低でもマスクをしっかりとしていただきたい」と求めた。

 また、現時点で宣言の再延長を求める考えはないと強調した上で、「医療提供体制の逼迫(ひっぱく)は依然として変わらない。今ここで気を引き締めないと、3月7日(宣言解除)は到底難しい状態になる」などと危機感を示した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ