PR

ライフ ライフ

プラごみ削減へ認証制度 政府、創設へ

リサイクル業者「エム・エム・プラスチック」に搬入されたプラスチックごみ=千葉県富津市
リサイクル業者「エム・エム・プラスチック」に搬入されたプラスチックごみ=千葉県富津市

 政府は16日、プラスチックごみの削減に向けた新法案を自民党に示した。紙など代替素材を使ったり、軽量化でプラスチック使用量を減らしたりした商品の認証制度を創設する。認証を受けた商品は国の機関が率先して買うほか、消費者にも購入を促す。環境に配慮した商品づくりを後押しするのが狙い。今国会へ提出し、令和4年度の施行を目指す。

 新法案「プラスチック資源循環促進法案」は、軽量化やリサイクルのしやすさなど、メーカー向け指針を政府が策定すると規定。指針に沿った商品は、政府から委託を受けた機関が認証する。プラスチック製ボトルを使わないシャンプーなどが対象になる見込みだ。

 民間事業者や消費者は認証商品を「使用するよう努めなければならない」とも明記した。

 中央省庁など国の機関が環境に配慮して物品調達するグリーン購入法の対象品目にも加える。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ