PR

ライフ ライフ

自民・細田氏、国費による抗原検査拡充を提言

西村経済再生相(中央右)に提言を手渡す自民党観光産業振興議員連盟の細田博之会長(同左)=15日午後、内閣府
西村経済再生相(中央右)に提言を手渡す自民党観光産業振興議員連盟の細田博之会長(同左)=15日午後、内閣府

 自民党観光産業振興議員連盟の細田博之会長は15日、内閣府で西村康稔経済再生担当相と面会し、国費投入による新型コロナウイルス抗原検査キットの生産拡大を求める提言を渡した。旅行者や接客担当者が検査を安く受けられるようにすることで、感染者が移動して感染が拡大するのを防ぐ狙いがある。西村氏は「検査を増やしていく方向性は共有している。検討していきたい」と応じた。

 細田氏は10都府県を対象としている政府の緊急事態宣言について「単純に数が減ったから解除するというのは試験の点数ならゼロに近い。陽性の人が動き回れば同じことが起こる」と述べた。「宣言の発出を繰り返せば経済的損失は大きくなり、政府は信用を失う」とも話した。

 そのうえで、事業者による乗客や宿泊者への抗原検査実施など、民間主導の検査体制の確立も訴えた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ