PR

ライフ ライフ

ベトナムでコロナ感染の邦人死亡 2週間の隔離後に

 ベトナムの首都ハノイのホテルで15日までに、50代の日本人男性が死亡しているのが見つかり、地元当局が調べたところ新型コロナウイルスに感染していたことが判明した。当局が死因や行動歴を調べている。国営メディアなどが報じた。

 男性は1月17日、ベトナムに到着。入国後、2週間の隔離期間中に2度のコロナ検査を受けたが、いずれも陰性だった。2月13日に死亡しているのが見つかり、翌14日に陽性の検査結果が出たという。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ