PR

ライフ ライフ

群馬県産シルク100%「きらめきマスク」 要望受け25日発売 安中の碓氷製糸

県産シルク100%使用の「きらめきマスク」
県産シルク100%使用の「きらめきマスク」

 日本最大の製糸工場、碓氷製糸株式会社(群馬県安中市松井田町)が、県産のシルクを100%使用した「きらめきマスク」を25日から発売する。同社では15年ほど前、シルクのマスクを製造したものの売れ行きはいまひとつだった。しかし、新型コロナウイルス感染拡大もあり、昨年2月には完売し、その後もマスクの要望があったため、10月末から準備を進めていた。

 きらめきマスクは形状が半立体型で、鼻から口までぴったり覆うことができる。シルク自体が天然の高機能繊維として軽くてしなやかなため、つけ心地は抜群なうえ、抗菌効果などの特性を持っている。マスクの表面には麻の葉文様などが織り込まれており、上品さが引き立つデザインとなっている。

 価格は1枚1980円(税込)。数量に限りがあり製作時間もかかるため、希望者は同社(027・393・1101)への問い合わせが必要。

 同社の前身は昭和34年に設立された碓氷製糸農業協同組合で、平成29年に株式会社に移行した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ