PR

ライフ ライフ

カーボンプライシングで日商会頭と「意見交換したい」 小泉環境相

衆院予算委員会で答弁を行う小泉進次郎環境相=5日午前、国会・衆院第1委員室(春名中撮影)
衆院予算委員会で答弁を行う小泉進次郎環境相=5日午前、国会・衆院第1委員室(春名中撮影)

 小泉進次郎環境相は5日午前の記者会見で、温室効果ガス排出に課金することで排出抑制につなげる「カーボンプライシング」に否定的な日本商工会議所の三村明夫会頭との意見交換に意欲を示した。「技術開発や炭素の排出に値付けすることで産業構造を転換をしていくという発想で議論している。こういう理解が広まっていくように、意見交換をしたい」と述べた。

 三村氏は4日の記者会見で、2050年までの温室効果ガス排出の実質ゼロを目指す政府目標について、カーボンプライシングの導入ではなく企業の技術開発促進により達成すべきだと主張した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ