PR

ライフ ライフ

北海道で3人死亡、115人感染 札幌の高校でクラスター発生

北海道庁
北海道庁

 北海道と札幌、旭川、小樽、函館の各市は28日、道内で新型コロナウイルスに感染した3人が死亡し、新たに115人の感染が確認されたと発表した。札幌市の道立札幌丘珠高校で新たなクラスター(感染者集団)が発生したほか、小樽市の私立高校のクラスターで感染者が33人増えた。

 道内の死者は計588人、感染者は延べ1万7125人(実人数1万7080人)となった。

 札幌市によると、道立札幌丘珠高校の感染者は生徒7人でいずれも症状は軽い。小樽市によると、私立高校の新たな感染者33人はいずれも生徒で、うち8人は市外在住。この高校の感染者は計58人となった。

 28日に死亡が確認されたのは、道発表分の年代・性別非公表の3人。

 新たな感染者は、札幌市37▽旭川市2▽小樽市33▽函館市8▽空知地方1▽石狩地方17▽後志(しりべし)地方1▽胆振(いぶり)地方8▽渡島地方2▽上川地方1▽オホーツク地方1▽十勝地方2▽釧路地方1▽根室地方1-の115人。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ