PR

ライフ ライフ

群馬で23人が感染、1人死亡

 群馬県は24日、新型コロナウイルス感染症で県内の医療機関に入院していた70代の女性が23日に死亡したと発表した。県内の死者数は66人となった。一方、24日は新たに23人の感染が確認され、累計の感染者数は3604人になった。

 管轄別では県が12人、前橋市6人、高崎市5人。県管轄12人の主な保健所別内訳は、桐生4人▽太田3人▽藤岡2人▽館林、安中で各1人-となっている。

 高崎市によると、生徒14人が感染した高崎商科大付属高では、その後の検査で生徒24人、教職員3人の計27人まで陽性者が増えた。同校では、23日までに感染した生徒のクラスや教職員ら426人を検査したが、25日からは全校に拡大、残る957人の生徒・教職員についても検査を行う。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ