PR

ライフ ライフ

【書評】『「そろそろ、お酒やめようかな」と思ったときに読む本』垣渕洋一著

 コロナ禍で外で飲む機会は減ったが、自宅飲みやオンライン飲み会で飲酒量が増えたという人も。本書では、健康を気にしつつ、なかなかお酒がやめられない人に、「アルコール依存症」専門医の著者が無理なく禁酒・減酒を継続するためのメソッドを紹介する。

 禁酒の決め手は「意志」ではなく「仕組み」。自分の飲み方のリスクがわかるテスト、飲酒時に記録をつける「飲酒日記」のほか、酒量を減らすためのさまざまなワザを使い、飲まなくても平気な行動パターンのコツがつかめる。

 背中を押す「お酒をやめるメリット」も説得力十分だ。(青春出版社・1400円+税)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ