PR

ライフ ライフ

島根で43人が再開テスト 隠岐の島町で停電

 島根大は16日、島根県隠岐の島町の大学入学共通テストの会場で、英語リスニングの実施中に停電が発生し、受験生42人が試験終了後に中断部分からやり直す「再開テスト」を受けたと明らかにした。

 島根県立大(同県浜田市)でも、英語リスニング中に受験生1人が機器の不具合を申告し、再開テストを受けた。

 中国電力によると、隠岐の島町の約7680戸が同日午後5時46分に停電。午後6時12分に復旧した。発電所の設備故障が原因という。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ