PR

ライフ ライフ

【編集者のおすすめ】『運命を変える鏡の本。』鎌田聖菜著 気づき与えてくれる存在に

 普段何げなく見ている鏡。鏡を意識して見ている人は少ないかもしれません。しかしコロナ禍の昨今において手洗い時や自宅でのヨガなどの運動時に鏡を見る機会が増え、これまでより鏡が身近になった方も多いといいます。

 鏡は見れば見るほど自己肯定感が高まったり理想的な振る舞いができたりするなど、心理学的にも良い影響を与えると実証されています。また、人類は古来、鏡を神事に用いたり権力の象徴として重宝したりするなど、鏡に力を感じてきました。

 本書の著者は心理カウンセラーとして鏡の見方を心理学的にひもとき、容姿や仕事、金銭面、人間関係などあらゆる悩みを解決してきました。たとえば心情の変化は、やがて鏡に映る身体の異変として現れます。肌荒れや脂肪の付き方などは原因となる心理的な負担が存在するのです。

 鏡で顔や身体を見ると、自分自身が抱え込んでいる心理的ストレスがわかるようになります。鏡は私たちに気づきを与えてくれる身近なカウンセラーのような存在なのです。

 担当編集者として原稿を最初に読んだとき、私はこれまでの自身の生活を悔やみました。鏡を身だしなみを整えるための道具としか見ておらず、もったいないことをしていたと感じたのです。以来、本書で紹介している方法で朝晩、鏡を見ています。鏡を通して自分自身と深く向き合えている感覚になるのです。

 悩みを抱えている方が自分自身と向き合うきっかけに本書がなれば幸いです。

 (サンマーク出版・1400円+税)

 サンマーク出版編集部 尾澤佑紀

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ