PR

ライフ ライフ

国内感染急増30万人超 死者最多97人、ペース加速

基本的対処方針諮問委員会であいさつする西村康稔経済再生担当相=13日午後、東京・霞が関(酒巻俊介撮影)
基本的対処方針諮問委員会であいさつする西村康稔経済再生担当相=13日午後、東京・霞が関(酒巻俊介撮影)

 国内の新型コロナウイルス感染者が13日、累計で30万人を超えた。昨年12月下旬に20万人を超えてから、わずか3週間あまりで10万人増加しペースが加速。年明け以降は大阪や愛知など首都圏以外でも感染者が急増し、流行「第3波」の勢いに歯止めがかからない状況だ。死者は97人確認され1日当たりの最多を更新、100人に迫った。

 この日は新たに5868人の感染が確認された。東京1433人、神奈川767人、千葉422人、埼玉392人で首都圏の1都3県は高止まりが続く。首都圏以外も大阪536人、愛知319人と高水準で推移した。重症者は前日から19人増えて900人で過去最多を更新した。

 累計の死者数は今月9日に4千人を上回った。東京で入院などの調整を必要とする人が6千人を超え、13日には入院調整で受け入れ先が見つからなかった80代の男性が救急搬送先の病院で死亡したことが判明。医療提供体制の逼迫(ひっぱく)は深刻さを増している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ