PR

ライフ ライフ

都立高で生徒ら45人クラスター 8日まで臨時休校

東京都庁第一本庁舎
東京都庁第一本庁舎

 東京都教育委員会は4日、23区内の都立高校1校の生徒ら計45人が、新型コロナウイルスに感染したことが確認されたと発表した。いずれも軽症か無症状という。都教委によると、保健所はクラスター(感染者集団)が発生したと判断した。都立高校でのクラスターは初めて。この高校は8日まで臨時休校する。

 都教委によると、昨年12月26日~今月3日に生徒41人、教職員ら4人の感染が判明。このうち生徒37人は2つの運動部に所属していた。ほかに濃厚接触者とされる29人が検査を受けている。

 運動部の生徒ら16人は、昨年12月26日以降、都外の遠征先で感染が確認された。都教委は「学校の対応に問題はなく、遠征先での感染拡大はないものとみている」としている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ