PR

ライフ ライフ

【話の肖像画】歌手・郷ひろみ(65)(2)原点回帰と20年ぶり快挙

前のニュース

全国ツアーで耳慣れたヒット曲を次々と熱唱する
全国ツアーで耳慣れたヒット曲を次々と熱唱する

 《コロナ禍で延期を余儀なくされた『HIROMI GO Concert Tour 2020-2021 The Golden Hits』全国ツアーの真っ最中だ。会場は感染拡大予防対策を徹底し、定員も半分に制限されているが、2月まで続く42公演はすべて満席という。昨年11月、埼玉・川口のライブでは幕開け曲『逢いたくてしかたない』をはじめ、誰もが知る耳慣れたヒット曲が次々と熱唱された》

 50年間でいろんないい曲に巡り合えた。そう言ってもらえるのはうれしいですね。何よりコロナ禍という状況の中、わざわざ会場に来られた方には本当に感謝しかないです。みんなに元気を…ということで、シングルだけで構成したのが今回のツアーのコンセプトです。見に来られる方たちはアルバムに入っている曲を聞きにくるのではなく、結局はシングル(で発売したヒット曲)なんですよ。通常のライブはアルバム曲を入れたりしますが、ファンの方が聞きたいのは、やっぱり『お嫁サンバ』なんだって。もっといい曲が他にもいっぱいあるんだけど…と思っても『お嫁サンバ』だったり“アッチッチ”(『GOLDFINGER’99』)なんだよね。でも“こんないい曲もあるよ”と改めて気づいてほしいというのも大切ですね。コンサートでは手を替え品を替え、いろんなことをやっています。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ