PR

ライフ ライフ

コロナ感染、自宅外で1万7000人越年 入院やホテル療養

 新型コロナウイルスに感染して病院やホテルなど自宅外で年を越す人が約1万7千人に上るとみられることが30日、分かった。都道府県が発表している最新の入院者数やホテルなどでの宿泊療養者数を集計した。自宅で療養する人は約1万1千人と推定される。いずれも増加が続いており、最近は宿泊施設や自宅で死亡するケースが出ている。適切な医療や検査の受診が難しくなる懸念も強まっている。

 流行の「第3波」拡大に伴い、入院する人や宿泊施設で療養する人は増加傾向にある。厚生労働省や各都道府県が公表しているデータによると、30日までに入院中の人は1万1371人、宿泊施設で療養中の人は5457人で計1万6828人。10月28日時点では計4302人で、約4倍に拡大した。感染者数は増加傾向にあることから、新年を自宅外で迎える人はさらに多い可能性がある。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ