PR

ライフ ライフ

囲碁十段戦4強に村川九段や張栩九段

 囲碁の第59期十段戦(産経新聞社主催)の本戦トーナメント準々決勝が28日、大阪市中央区の関西棋院で行われ、第55期挑戦者の余正麒(よ・せいき)八段(25)が大西竜平七段(20)を破り4強進出を決めた。余八段は準決勝で、前十段の村川大介九段(30)と対戦する。また、囲碁界初の5冠保持を経験した張栩(ちょう・う)九段(40)は、碁聖獲得経験がある許家元(きょ・かげん)八段(23)と対戦する。井山裕太三冠(31)は準々決勝で許八段に敗れた。

 芝野虎丸十段(21)への挑戦者は、来年1月末までに決まる予定。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ