PR

ライフ ライフ

群馬で新たに38人感染 JR高崎支社の男性車掌が感染

 群馬県などは27日、新たに38人が新型コロナウイルスに感染したことが確認されたと発表した。管轄別では県が32人、前橋市3人、高崎市3人。県内の感染者は2172人(死亡35人)となった。

 また、JR東日本高崎支社は同日、20代男性車掌の感染を発表した。25日に発熱し検査を受けた。主に高崎線、上越線、吾妻線、両毛線、信越線で常務し、24日まで勤務したが、常にマスクを着用していたという。

 クラスター(感染者集団)が発生したみどり市の恵愛堂病院で入院患者1人の陽性を、伊勢崎市内の高齢者福祉施設で職員1人の陽性を確認、感染者はそれぞれ22人、12人となった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ