PR

ライフ ライフ

変異種感染の男性はパイロット 厚労省

厚生労働省=東京都千代田区
厚生労働省=東京都千代田区

 東京都の30代男性とその濃厚接触者の20代女性が英国で広がっている新型コロナウイルスの変異種に感染したことが判明したことをめぐり、厚生労働省は26日夜、記者会見を開き、今回確認された女性のケースは国内で初の変異種感染事例との見解を示した。

 関係者によると、女性は男性の家族。厚労省によると、男性は航空機のパイロットで空港検疫の対象外で、女性には渡航歴がなく、感染した2人のウイルスは遺伝子が同一だったことなどから、国内で男性からうつったとみられる。国内で変異種の人から人への感染が明らかになるのは初めて。

 変異種の感染が判明した2人の濃厚接触者は計3人。1人は陰性と確認されたが、残りの2人の状態は不明という。

 国立感染症研究所の脇田隆字所長は会見で、新型コロナウイルスの変異種について「(感染)症例が増える可能性がある」と述べた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ