PR

ライフ ライフ

環境省が外来ザリガニ相談ダイヤル開設、ペット飼育も要申請

 環境省は22日、新たな飼育や販売などが先月から禁止されている外来ザリガニに関する相談ダイヤルを開設したと発表した。既にペットなどとして飼っていた場合は、来年5月1日までに同省に申請して許可を得る必要があるが、手続き方法が分からないといった問い合わせが相次いでいた。

 環境省は、生態系を脅かす恐れがあるとして先月、アメリカザリガニを除く全ての外来ザリガニを「特定外来生物」に指定。川や池に放すことも禁止されており、違反した場合は300万円以下の罰金または3年以下の懲役が科される。

 相談ダイヤル(0570・051・110、または06・7739・7891)はいずれも通話料がかかる。開設期間は来春までの予定。受け付けは29日から来年1月3日までを除き、平日と土日祝日の毎日午前9時から午後5時まで。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ