PR

ライフ ライフ

東京消防庁トップの安藤消防総監がコロナ感染

 東京消防庁は18日、安藤俊雄消防総監(60)が新型コロナウイルスに感染したと発表した。

 同庁によると、安藤氏は18日、発熱や、せきの症状があり医療機関を受診。検査の結果、陽性と確認され入院した。同庁は保健所の調査に協力し、濃厚接触者の確認などを急いでいる。

 消防総監の業務は清水洋文次長(57)が代行。同庁は「災害対応などには万全を期している」としている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ