PR

ライフ ライフ

「おまえ来たからマスク」高校教諭、家族PCR検査の生徒に

 三重県教育委員会は18日、家族が新型コロナウイルスのPCR検査を受けた生徒に対し「おまえが来たからマスクするわ」と発言し生徒を傷つけたとして、県立高の40代教諭を文書訓告とした。生徒はショックを受け、学校を数日間欠席した。

 県教委によると、教諭は10月2日午前、職員室で3年の生徒に進路指導する際、生徒の家族がPCR検査を受けたことを知りながら発言した。

 2日夜に生徒の保護者が学校に連絡。教諭は電話で生徒と保護者に謝罪したが「発言したことを覚えていない」などと説明し、その後、発言を認めて改めて謝罪した。

 教諭は県教委の聞き取りに「生徒の家族のことを念頭に発言したわけではなく、直前までマスクを外していたため不用意に発言した」と話したという。

 県教委は「教職員の言動により子どもを傷つけることは許されないと改めて徹底する」としている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ