PR

ライフ ライフ

バイデン氏の有力側近がコロナ感染 本人は「陰性」

バイデン米次期大統領(ロイター)
バイデン米次期大統領(ロイター)

 【ワシントン=黒瀬悦成】次期米大統領への選出が確実となった民主党のバイデン前副大統領の政権移行チームは17日、次期政権の大統領上級顧問に起用される予定のリッチモンド下院議員(ルイジアナ州選出)が新型コロナウイルスに感染したことが確認されたと発表した。16日に症状が出たという。

 バイデン氏は15日、訪問先の南部ジョージア州でリッチモンド氏と短時間接触したが、17日の検査で陰性だったとしている。同氏は大統領選でバイデン陣営の幹部を務めた有力側近とされる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ