PR

ライフ ライフ

はやぶさ2のミッションマネージャ、吉川真氏が講演会 来年1月

「はやぶさ2」ミッションマネージャの吉川真氏(栃木市提供)
「はやぶさ2」ミッションマネージャの吉川真氏(栃木市提供)

 探査機「はやぶさ2」のミッションマネージャで栃木県栃木市出身の吉川真氏の講演会が来年1月23日、同市栃木文化会館(同市旭町)で開催される。同市の合併10周年記念事業で「宇宙科学のスペシャルサイエンススクール」として工作教室や宇宙に関する展示なども行う。

 吉川氏は同市のふるさと大使を務める。宇宙航空研究開発機構(JAXA)准教授で、小惑星などの太陽系小天体の軌道解析を専門に研究。探査機「はやぶさ」「はやぶさ2」が小惑星の物質を地球に持ち帰る「サンプルリターンミッション」の統括役として、重要プロジェクトに従事している。

 世界で初めて小惑星の微粒子を採取し、地球に持ち帰った初代の「はやぶさ」に続き、今月帰還し小惑星りゅうぐう由来のサンプルが回収された「はやぶさ2」のニュースが世界を驚かせている。今回は「はやぶさ2」の挑戦をテーマに講演が行われる。

 申し込みは来年1月15日までだが、先着600人で定員になり次第締め切る。問い合わせは市生涯学習課(0282・21・2489)。(松沢真美)

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ