PR

ライフ ライフ

群馬・桐生の介護事業所 利用者ら8人が集団感染 

 群馬県は14日、桐生市の通所介護事業所で、30代~90代の利用者ら8人の新型コロナウイルスの集団感染が発生したと発表した。県はクラスター(感染者集団)とみて感染拡大防止に向けた指導を行った。

 県によると、8人の内訳は利用者6人、職員2人で、いずれも今月上旬に発症。14日までに利用者ら計53人に対し検査を行い、陽性8人、陰性17人を確認。残る28人の検査結果はまだ出ていない。

 同事業所は9日から利用者の受け入れを停止している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ