PR

ライフ ライフ

【気になる!】コミック『さくらと介護とオニオカメ!(1)』

 介護現場の現実を、実話を基に描いたヒューマンドラマ。介護施設の認知症棟で働き始めた新米介護士の鬼岡明(おにおか・めい)は、教育係となった熊本リーダーに怒られながらも成長していく。少ない人員で夜勤仕事を何とかやりくりする日々。2人は理想と現実のギャップに苦しみながらも、利用者に寄り添った介護を続ける。

 食事から排泄(はいせつ)まで介護の具体的な流れや、介護される利用者側の視点、現場職員の葛藤や軋轢(あつれき)など全てがリアル。お仕事ドラマとして楽しめる一方で、家族や自分の“将来”に役立ちそうな知識も満載だ。(たかの歩著、マイクロマガジン社・680円+税)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ