PR

ライフ ライフ

国内重症者最多462人 医療現場、全国で逼迫 コロナ感染2066人

愛知県が飲食店に要請した時短営業が始まった名古屋市の繁華街、栄をマスク姿で歩く人たち=29日午後
愛知県が飲食店に要請した時短営業が始まった名古屋市の繁華街、栄をマスク姿で歩く人たち=29日午後

 国内では29日、新たに2066人の新型コロナウイルスの感染者が確認された。厚生労働省によると、重症者は462人で28日から22人増加し、7日連続で最多を更新した。重症患者の治療に必要な医療従事者や集中治療室(ICU)などが逼迫(ひっぱく)しており、全国で医療現場の危機感は高まっている。

 感染者は東京が418人で、報告数が比較的少ない日曜で初めて400人を超えた。そのほか大阪381人、北海道192人、愛知155人など。死者は大阪6人、北海道5人、岩手2人、神奈川、愛知、沖縄で各1人の計16人だった。

 国内の累計の感染者はクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗客乗員を含め、14万8178人。累計の死者は2139人となった。

 重症患者の治療に使う人工心肺装置「ECMO(エクモ)」の普及や活用を支援する「ECMOネット」によると、人工呼吸器を着けた重症患者は11月1日の140人から28日には257人へとほぼ倍増した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ