PR

ライフ ライフ

米、コロナ死者25万人超す ニューヨークで学校再閉鎖

 【ワシントン=住井亨介】米ジョンズ・ホプキンズ大の集計によると、新型コロナウイルスによる米国の死者数が18日、25万人を超えた。累計感染者数は約1152万人で、いずれも世界最多となっている。

 米国で秋に入ってから感染の再拡大が始まった「第3波」は、これまでの4月の「第1波」、7月の「第2波」を上回るペースで感染者数が急増。AP通信によると、入院患者数は先月の2倍に達しており、17日時点で7万7千人近くに上っているという。

 第3波ではこれまで中西部での感染拡大が顕著だったが、東部各州でも再び広がりを見せ始めている。

 ニューヨーク市のデブラシオ市長は18日、過去7日平均の陽性率が3%に達したとして、19日から公立学校を全面的に再閉鎖すると発表した。感染が押さえ込まれていたことから同市では9月下旬から順次、対面授業を再開していた。

 ロイター通信によると、東部ペンシルベニア州フィラデルフィアでは、人数に関わりなくすべての屋内集会を禁止した。隣接するニュージャージー州では、屋内での集会を最大10人に制限。屋外集会の規模も500人から150人に抑えるとしている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ