PR

ライフ ライフ

野口さん「宇宙に戻れて感無量」 地上と交信

国際宇宙ステーションに到着し、地上との交信であいさつする野口聡一さん(前列右端)=(NASAテレビから)
国際宇宙ステーションに到着し、地上との交信であいさつする野口聡一さん(前列右端)=(NASAテレビから)

 米新型宇宙船クルードラゴンで国際宇宙ステーション(ISS)に到着した宇宙飛行士の野口聡一さん(55)が17日午後3時40分ごろ、地上と交信し、「ISSにまた戻ってくることができて感無量だ」と話した。

 野口さんは3度目の宇宙飛行。午後3時過ぎにISSに入室し、到着を祝う式典で宇宙航空研究開発機構(JAXA)の山川宏理事長らと交信し、予定通りの到着を報告した。

 野口さんは世界の人々へ向け「今年はコロナをはじめ非常に厳しい状況だったが、困難に打ち勝つという気持ちでわれわれも頑張っている」とメッセージを発信。大ヒットアニメ「鬼滅(きめつ)の刃(やいば)」のキーワードを引き合いに、「『全集中』で頑張りたい」と笑顔で話した。

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ