PR

ライフ ライフ

羽生九段が退院 17日に復帰戦

 日本将棋連盟は16日、発熱などの体調不良を訴え、入院していた羽生善治九段(50)は症状が回復し、14日に退院したと発表した。病名は無菌性髄膜炎だった。

 対局は17日の第70期王将戦挑戦者決定リーグから行うという。延期された第33期竜王戦七番勝負第4局は26、27の両日、鹿児島県指宿市で行われる第5局を第4局として実施する。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ